スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WF2017冬 シィアンロンの変形 

s-IMGP8123.jpg
腰のパーツにこんな感じで2mmの穴を開けます
上側の2箇所はいらないかも

s-IMGP8126.jpg
腰パーツの先端にも2mm穴を開け、先ほどの腰パーツから先端パーツまで2mmアルミ線でつなぎます(アルミ線の長さは60~70cmくらい)

s-IMGP8124.jpg
付属してあるカバーをアルミ線にかぶせて残りのパーツをくぐらせていけば変形後の形になります


自分の場合コトブキヤのスタンドを腰パーツの3mm穴に挿して飾りました
s-IMGP8129.jpg
s-IMGP8130.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://surejihama.blog69.fc2.com/tb.php/934-bea43cce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。