FC2ブログ

ウィンドクラップ製作の目安 

2014冬ワンフダーフェスティバルで販売したウィンドクラップの製作の例です。
ただ単に僕がこう作ってるってだけなので、好きなように作ったり改造したりしてください。


画像あるので分割表示します。


まずはパーツが全部揃っているか確認してください。肩と拳は左右あるので注意してください。
製作作業前に中性洗剤でパーツを洗うことをオススメします。離型剤が残っているとヌルヌルしたり塗料がはがれやすくなります。


組み立てるときに必要な工具
・5mmドリル
・3mmドリル
・2mmドリル

付属の用紙に書いてあるように複製の際に穴が埋まっている部分があるので穴あけ加工してください。


組み立て 加工例として1mmアルミ線を挿してあります。


・頭パーツ
s-IMGP4415.jpg
4パーツ

s-IMGP4419.jpg


・腕パーツ左右
s-IMGP4420.jpg
8パーツ
肩パーツに5mm穴を開けてください。
肩関節パーツには3mm穴を開けてください。軸となる棒が短い場合は3mmプラ棒などで作り直すといいでしょう。

肩関節パーツは太い物と細い物があります。細い物を胴体へ、太い物を腕部へ繋げてください。

s-IMGP4423.jpg



・脚部パーツ
s-IMGP4424.jpg
11パーツ(画像は片足分省略してます)

ふとももパーツの適当な部分に5mm穴を開け腰パーツと繋げてください。
s-IMGP4435.jpg

付属した黒いスチール線は尻尾用です。
腰パーツの適当な部分に2mm穴を開けて瞬着などで固定してください。
s-IMGP4427.jpg s-IMGP4431.jpg
お好みで尻尾の先端にプラ棒を被せてください。



各部分を真鍮線などで繋げてください。
線だけで繋げると隙間がちょっと目立つ感じなので、適当な長さに切断したプラ棒に線を通してやると見栄えがよくなります。
s-IMGP4430.jpg


全てのパーツを繋げた物
s-IMGP4432.jpg
これで形は完成です。

分からない部分など質問もお気軽にどうぞ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://surejihama.blog69.fc2.com/tb.php/888-738e7f1a